8年ぶりぐらいにメインのパソコンを自作しました!(2021年)

8年ぶりぐらいにメインのパソコンを自作しました!

 

4K動画の編集が大変なのでマシになればと思い8年ぶりぐらいにメインのパソコンを自作しました。組んだのは少し前にはなりますが。

 

自作歴は13年くらいですか。2008年くらいからなので。余ってたパーツで組んだり、パーツ交換したり、いじってます。

 

以前のCPUはインテル「Core i7 3770」でした。その前はインテル「Core i5 2400」でした。さらに前はAMDの「Phenom II X4 945」だったと思います。もっと前は省略します。

 

昔はよかった「Core i7 3770」ですが最近の4K動画の編集には無理があります。

 

Wondershareというメーカーの「Filmora(フィモーラ)」という編集ソフトなら時間はかかりますが使えていました。

 

 

グラフィックボードは、「GTX 1050ti」を使用してました。

 

CPUとマザーボード、メモリ、グラフィックボード以外は流用ですね。

 

【CPU】

今回自作したCPUは、性能は低いですが「Core i5 10400F」です。「Core i7 3770」よりは性能は上ですね。

 

 

「Ryzen5 3600」と迷ったのですが、少し「Core i5 10400F」のほうが安かったのと、インテルをずっと使ってきたので「Core i5 10400F」のほうにしてしまいました。

 

 

【グラフィックボード】

グラフィックボードは、少し値上がりしてしまいましたが、もっと値上がりするかもと思ったので性能は低いですが「GTX 1650」を購入しました。ポイント引いて実質15,800円ぐらいですか。少し高かったですが。

 

 

ギガバイトの「GV-N1656OC-4GD R2.0」です。GDDR6版のTU116版。欲しかったのでよかったです。

 

 

【メモリ】

メモリは、ADATAの「AD4U320038G22-D」です。8GB×2枚。ヒートシンクなしの安物です。

 

 

【マザーボード】

これもダメな製品で11世代が使用できないです。10世代のCPUだけですね。ASUSの「Prime Z490-P」です。

 

 

 

【以前の構成】

CPU:Core i7  3770
メモリ:CFD  W3U1600HQ-8G×2
マザーボード:ASRock  Z77 Pro4-M
SSD: Apacer AS340 PANTHER SATA III SSD 480GB
グラフィックボード:MSI GeForce GTX 1050 Ti 4G OCV1

 

【今回自作したパソコン】

CPU:Core i5 10400F
メモリ:AD4U320038G22-D
マザーボード:ASUS Prime Z490-P
SSD: Samsung MZ-7PC128D/IT
グラフィックボード:ギガバイト GV-N1656OC-4GD R2.0
電源:Seasonic SSR-450FM

 

【まとめ】

少ない予算で揃えた感じですね。

 

SSDは昔買って余ってたのを流用。電源は前のパソコンで使ってたいいのを今回のに回して、古い使ってなかった電源を前のパソコン「Core i7 3770」に使いました。

 

ケースも古いのを使いました。OSも流用ですね。

 

今回自作したパソコンでの4K動画編集は快適とは言えませんが、そこそこ使えていますね。

 

いつか中古で安くなった「Core i7 10700」を購入して交換できたらいいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最新情報をチェックしよう!